*~協会webだより~* | 日本外交協会 - Part 9

ホーム » *~協会webだより~* (ページ 9)

*~協会webだより~*」カテゴリーアーカイブ

日本外交協会の法人会員
(50音順)

協会だより

「アジア・アフリカ20」第13回定例会に出席しました

2月27日(水)にザ・プリンス・パークタワーにおいて「アジア・アフリカ20」定例会が開催され、当協会でも初めて出席、各国の駐日大使・日本企業の社員・JICA(国際協力機構)職員などが参加されていました。

定例会は、第1部がギニア大使の挨拶、基調講演、ギニア大使館と日本電気㈱のプレゼンテーション、第2部が懇親会という構成でした。

今回のホストであるギニア共和国のサンクン・シラ大使は、さまざまな角度からギニアの将来性について力説されました。JICAアフリカ部の金田雅之氏は、英国『エコノミスト』誌の表紙タイトルが”The Hopeless Continent(希望なき大陸2000年)”から”Aspiring Africa(意欲的なアフリカ2010年)”へ、 そして”Africa Rising(台頭するアフリカ2013年)”へと変化した例を挙げ、「変わりゆくアフリカ」とJICAの実施事業についてお話しされました。

第2部の懇親会では、ギニア共和国の料理が提供され、出席者は皆、和気あいあいと親睦を深めていました。

(補足)「アジア・アフリカ20」とは、アジア、アフリカの国々と日系企業との間をつなぐビジネス・プラットフォーム。共同ピーアール㈱が設立、運営し、2017年3月に発足。2019年4月より一般社団法人化するとのこと。

野口 肇

 

「ギニアは、必ず『ギニア共和国』と覚えておいてくださいね」「懇親会では、ぜひギニア料理を召し上がってください」とサンクン・シラ大使

 

 

 

 

 

乾杯の音頭は元ギニア親善大使のオスマン・サンコン氏。「『持ちつ持たれつ』の日本が大好きです」

 

 

 

 

 

各国大使や大使館員と日本企業社員との活発な名刺・情報交換が、閉会の時間が過ぎても続いていました

ログインステータス

公益財団法人JKAの平成28年度補助事業
として「開発途上国における防災技術分野の
人材育成と国際交流の推進」
を実施しました。