ホーム » *~協会webだより~*

*~協会webだより~*」カテゴリーアーカイブ

日本外交協会の法人会員
(50音順)

協会だより

川崎市からナミビアへの救急車譲与式

 川崎北ロータリークラブが川崎市から供与を受けた救急車を、ナミビア共和国へ寄贈されます。日本外交協会では、その車両を預かり、現地へ届けるためのサポートをします。

 受け手となるのは、ビーチリゾート地として有名なスワコップムント市。スワコップムント・ロータリークラブが窓口となったそうです。

 救急車の輸送費は在ナミビア日本国大使館に「草の根・人間の安全保障無償資金」による支援を申請しているところです。決まり次第、必要な整備を行ったうえで、早ければ年末にかけて輸出する予定です。

 9月18日に川崎市消防局で開催された譲与式にはモーヴェン・M・ルスウェニョ駐日ナミビア共和国大使、福田紀彦川崎市長らが参列、弊協会の辻優理事長から「コロナ等の感染症への対処に限らず、広くナミビア国民の福祉に役に立つものと確信しています」と挨拶しまし た。 (事務局長 寺田恭子)

救急車の模擬キーが福田紀彦川崎市長から
モーヴェン・M・ルスウェニョ駐日ナミビア共和国大使手渡されました

辻優日本外交協会理事長から挨拶

前列左から4人目がルスウェニョ大使。右に福田川崎市長、
日迫善行川崎市消防局長、辻日本外交協会理事長、
寺田恭子日本外交協会事務局長。
後列左から6人目が松山直樹川崎北ロータリークラブ会長

ログインステータス

公益財団法人JKAの平成28年度補助事業
として「開発途上国における防災技術分野の
人材育成と国際交流の推進」
を実施しました。