ホーム » 海外活動支援 » エンジニア募集

日本外交協会の法人会員
(50音順)

エンジニア募集

技術者募集について

一般社団法人日本外交協会では、海外にある我が国在外公館(大使館,総領事館等)において2ヶ月~3ヶ月間程度勤務していただける技術者(建築又は建築設備を専門とする技術者)を募集しています。なお、本募集では労働者派遣法に関する「派遣元事業主が講ずべき措置に関する指針」に基づいて個人情報保護を行います。

【募集概要】

  1. 業務の内容:
    我が国在外公館の建物及び付帯設備(事務所及び公邸等の在外公館施設)の点検保守、管理指導、およびこれら業務を円滑に実施する上で必要となる関連業務に従事していただきます。
  2. 派遣先(就業場所):
    在外にある日本国の在外公館(大使館、総領事館の内、主に途上国に所在する在外公館)
    派遣の際には、一般社団法人日本外交協会との間で雇用契約を締結した上、派遣先に赴任していただきます。
  3. 求められる能力・条件:
    (1)日本国籍保持者であること
    (2)海外勤務経験を有すること
    (3)建築又は建築設備(電気又は機械等)分野に関する実務経験を有すること
    (4)(3)に関する技術資格を保持していることが望ましい
    (5)派遣先国で使用される主要言語(英語等)を使って現地業者等と業務に関して協議等ができること
    (6)海外における厳しい環境下等においても確実に業務を遂行できるだけの体力を有し、健康であること
    (7)各種ソフト(Excel, Word等)を使って業務が遂行できること
  4. 派遣期間:
    1回あたり2~3ヶ月間程度(日本の会計年度(4月~翌年3月)に沿った期間の中で派遣することになります。一つの派遣先での業務を完了し帰国後、同一年度内に再び他の在外公館に派遣する場合もあります。)
  5. 待遇等:
    ・一般社団法人日本外交協会が定める報酬
    ・現地宿舎費及び現地交通費の実費
    ・渡航費用(航空券は現物をお渡しします)
    ・休日・就業時間は派遣先(在外公館)の定めによります
  6. 技術者募集の手続きの流れ
    技術者募集フォーム入力完了⇒ 書類選考 ⇒ 5月~9月頃、募集者に対して就業場所
    報酬額等の条件提示 ⇒ 面接 ⇒ 採用の決定 ⇒ 派遣先に赴任

    (説明)
    各年度とも概ね5月~9月頃に「派遣予定公館名」,「業務期間」,「必要とされる専門分野」等が判明します。
    募集フォーム入力が完了している方には、就業場所、報酬額等を提示し、派遣予定・在外公館での就業意志について確認いたします。(ご本人宛、メール又は電話でご連絡致します)

    new1 button touroku