ホーム » 国際協力・援助 » 寄贈品・ご協力を!

日本外交協会の法人会員
(50音順)

寄贈品・ご協力を!

●海外援助物資ご相談コーナー・募集情報 ●

 

HOT DEMANDS!

 

    ご提供いただけるものがありましたらぜひご連絡ください

今年はこのような車両、機材を募集しています!

水槽付ポンプ車  ポンプ車 水槽車  救助工作車

救急車 ごみ収集車 バキューム車 マイクロバス  移動図書館車 

消防機材、救急機器類、浄水器 なども歓迎です!

※ 2000年以後に初年度登録されたものを希望しています。

※ 走行距離が20万km以上のものは、お引き受けできない場合があります。

※ 4WD、ディーゼル仕様の車両は、特に多くの要請が寄せられています。

※ 装備品はできるだけそのまま一緒にご供出ください。

― 消防・救急資機材も大募集しています! ―

 防火服、手袋など 消防ホース・媒介 管鎗 梯子
依頼装備品1s 依頼装備品2s 依頼装備品3 依頼装備品4
可搬ポンプ 酸素ボンベ・減圧弁 破壊器具 水槽など
依頼装備品5s 依頼装備品6ss 依頼装備品7s 依頼装備品8s

赤色灯、サイレンアンプ等もご提供いただけるものがあればお知らせ下さい。

 

機材の利用方法やメンテナンスについて ご助言や現地指導を助けてくださる 

ボランティアのアドバイザーを必要としています。

ぜひご連絡ください。

 

<よくいただくご質問>

Q:文具や古着は受け付けていますか?

A:現段階では、個人の方の所有となるような消耗品のお取り扱いはしておりません。

例)衣類、ノートや鉛筆などの文房具、めがね、など。

Q:寄贈機材の送り先を指定できますか?

A:基本的には当協会にお預けください。具体的な相手方からの要請を受けておられるような場合には、あらかじめご相談ください。

Q:救急車からストレッチャーをおろしても大丈夫ですか?

A:ストレッチャーが備えられてこその救急車です。ぜひそのままお預かりさせてください。

ほかの特殊車両についても、その役割を果たす ための基本的な機材は、できるだけ一緒にご供出ください。

Q:防火服や消防の手袋など、古いものは失礼でしょうか?

A:日本では基本的な装備品も、現場に行き渡っていない国がほとんどです。「規定では交換じきだが、自分ではまだ使いたい」と思われる状態でしたら、ぜひご一報ください。

例)防火服・ヘルメット、ブーツ、皮手袋 。。。

その他、これを知りたい!ということがございましたら、ご連絡ください

リサイクル援助のTOPに戻る

国際協力・援助のTOPに戻る