ホーム » 海外活動支援

日本外交協会の法人会員
(50音順)

海外活動支援

◎エンジニア派遣

海外にある日本の在外公館は、さまざまな機能を備えた日本外交の重要な拠点です。在外公館(大使館・総領事館・代表部)の施設を適正に維持管理するため、日本政府により様々な努力がなされていますが、その一環として、主に途上国にある在外公館に、建築または建築設備を専門とする技術者が日本から派遣され、各施設の保守・整備などに関する業務が行われています。
当協会ではこの業務のための技術者派遣を平成6年(1994年)から行っています。
今後新たに本業務に従事していただける方を募集しています。海外に関心のある建築または建築設備(機械または電気)を専門とされる皆様は、当協会の「海外派遣技術者登録」にぜひご応募ください。

現地の技師らと共に
現地の技師らと共に

平成27年度は13カ国に技術者を派遣いたしました

     [アジア] 韓国、欧州、タジキスタン

     [アフリカ]  アルジェリア、アンゴラ、エチオピア、コンゴ民主共和国

            ジプチ、チュニジア、ボツワナ、マラウイ、マリ、モーリタニア、

            ルワンダ

     [中南米] ジャマイカ

技術者派遣登録はこちらへ→ 

派遣者の経験談

ログインステータス

ログインしていません。

公益財団法人JKAの平成28年度補助事業
として「開発途上国における防災技術分野の
人材育成と国際交流の推進」
を実施しました。