7月5日、日本外交協会宮城県支部が発足がしました。 | 日本外交協会

ホーム » *~協会webだより~* » 7月5日、日本外交協会宮城県支部が発足がしました。

日本外交協会の法人会員
(50音順)

協会だより

7月5日、日本外交協会宮城県支部が発足がしました。

当日は外務省との共催により【国際情勢講演会】が開催され外務省の担当者が中東情勢について講演しました。

演題は「シリア、イスラエル・パレスチナ関係等中東地域最新情勢」、県議会・市議会や地元経済界、大学生など50名あまりの方が訪れました。

 

講演の内容は、①最近の中東情勢の概要、②各地域についての各論、

③トランプ政権の米大使館エルサレム移転といったタイムリーな外交情勢の解説、

JAIPなど日本外交の中東和平における貢献 などをお話しいただきました。

    

講師の外務省 中東アフリカ局 中東第一課 首席事務官 菅谷 正道氏のお話で、現在の中東情勢を詳細に知ることができました。

参加者の方からも「勉強になった」という感想がしばしば聞かれ、また活発な質疑応答がなされました。講演会が終了した後、参加者の方からは「とても充実した時間だった。次回もまた参加したい」といった感想が聞かれました。

宮城県支部 支部長 油川  洋氏

 

 


コメントする

ログインステータス

ログインしていません。

公益財団法人JKAの平成28年度補助事業
として「開発途上国における防災技術分野の
人材育成と国際交流の推進」
を実施しました。